香港での足つぼマッサージ

私は脚が疲れやすくてよくむくむため、自分へのご褒美として年に数回マッサージに行きます。
マッサージには台湾式、タイ式、イギリス式やドイツ式などいろいろありますが、いろいろ試した結果、総じてアジア式の方が刺激的、ヨーロッパ式はソフトという傾向のようです。私にとってヨーロッパ式は物足りないことがあり、アジア式の方が好みです。

10年ほど前に、彼と旅行した香港で受けた足つぼマッサージが、今までのなかでベストです。
現地ガイドさんの紹介で、施術者にホテルの部屋に出張してもらい、彼と1人30分ずつ。先に受けた彼は「痛い、痛い」と逃げてばかりで、泣きそうでした。そばで見ていた私は、施術者の方は中年女性で、そんなに力を入れているようにも見えないのに情けない…と思っていましたが、私も後から受けて、彼が痛がるのも仕方ないなと思いました。どうしてこんな小柄な女性がこれほどの力が出せるのかと不思議に思うほど、それはもう、痛い。

それでも終わってみると、脚がすっきり軽くなり、脚をむくませていた水分が押し出されたのか、術後1時間で3回はトイレに行きました。見た目にもわかるぐらい、脚がほっそりしました。術中は痛かったのに、もみ返しはなし。しかも、効果が続いたのか、日本に帰国するまで足が軽く、本場のマッサージの力を実感しました。痛みに弱い人・マッサージに慣れていない人にはお勧めできませんし、施術者の技術力によるとは思いますが、痛みに耐えるだけの価値はありました。

ホームに戻る