インドネシアでの出張マッサージは当たり外れが激しい

52歳男性です。海外での出張マッサージの体験談です。2014年迄インドネシアに赴任しておりましたが、私達が宿泊していたホテルにはマッサージ店が入っていた事も有り、仕事の疲れが溜まってくるとルームへの出張マッサージを呼んでマッサージを受けておりました。インドネシアではある物の「タイ式マッサージ」と宣伝されておりました。そもそもタイ式マッサージがどの様な物であるかあまり詳しくは知りませんが、そのマッサージ店には常に3名程のマッサージ師(全て女性)が駐在しており、ホテルの宿泊客からリクエストが掛かると出張するスタイルでした。中にはマッサージと呼ぶには程遠い人もおり、当たり外れが多かった気がします。マッサージのうまい人が当たってくれた場合には、片言のインドネシア語を交えながら会話も弾み、楽しく快適な時間を過ごす事が出来ますが、下手な人に当たってしまうと、ほんの10分ぐらいで止めてもらう事も有りました。元々マッサージの料金も大変安く、1時間で1500円程で受けられますので途中で止めてしまっても余り悔いは残りません。又、ホテルの外から呼ぶ出張マッサージ師は本格的で男性の場合が多いです。此方は料金はやや高く、1時間で3000円程します。マッサージが余りにうまく、翌日には揉みっ返しになってしまうほどでした。又、インドネシアでの出張マッサージを受けて見たいです。

ホームに戻る